スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏特殊部隊が連続銃撃事件の容疑者射殺





仏特殊部隊が連続銃撃事件の容疑者射殺、30時間立てこもりの末

過激思想対策の強化表明=連続銃撃事件受け-仏大統領

蠢くフランス:12年大統領選 乱射事件、サルコジ氏に追い風 「治安」「移民規制」強み


さて、この事件だが911テロと同じだな。このような事件を起こして誰が一番得するか。ユダヤ人が得をするのは当然だが、猿コジにとってもプラスである。

サラエボ事件、ルシタニア号沈没事件、真珠湾攻撃、ホロコースト、トンキン湾事件、911テロ、そして、今回のユダヤ人学校襲撃事件・・・どれも似てるね。それにニュースには仄めかしがそこら中に出てくるしな。本当にご苦労様です。





小説911小説911
(2009/02/25)
リチャード コシミズ

商品詳細を見る




人気ブログランキングへ   

スポンサーサイト

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ

(アーロン・ルッソ監督)
その彼が、911の11ヶ月前に「これからある出来事が起こる」と言ったんです。その出来事ゆえに我々はアフガニスタンを侵略して、カスピ海からパイプラインを引くし、イラクを侵略して油田を確保し、中東に基地を構築して、あの辺を「ニューワールドオーダー」に取り込むと。それからベネズエラのチャベスをやっつけるんだと。そうしたら、彼の言ったとおりに911が起こり、米兵がアブガニスタンやパキスタンの洞窟を探し回ることや、「対テロ戦争」が始まるけれども、本当は敵なんかいないし、それらは全部デッチ上げだと話していましたよ。










敵はイランでもイスラム過激派でもない。我々の敵は中国を除けば世界を裏から牛耳る支配者層であり、特にロックフェラーに代表される金融資本家である。




小説911小説911
(2009/02/25)
リチャード コシミズ

商品詳細を見る




人気ブログランキングへ   

テーマ : 憂国
ジャンル : 政治・経済

tag : ユダヤ イルミナティ

エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史 

(ジョン・パーキンス氏)
ロルドス大統領が飛行機事故に遭った時、トリホス将軍は家族を集めて「次は私だ」と言った。「だが、心残りはない。パナマ運河を取り戻したのだから」

パナマ運河の完全返還でカーター大統領と合意したのです。「使命は果たした。いつ消えてもいい。飛行機事故の夢を見た。」と言った。ロルドスの墜落事故から2ヶ月してトリホスにも同じことが起こった。





エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史  
―経済刺客、暗殺者、グローバルな腐敗の真相 デモクラシー・ナウより

翻訳・字幕:甘糟智子、中野真紀子
全体監修:中野真紀子

2/5 エコノミック ヒットマン

3/5 エコノミック ヒットマン 

4/5 エコノミック ヒットマン

5/5 エコノミック ヒットマン




エコノミック・ヒットマン 途上国を食い物にするアメリカエコノミック・ヒットマン 途上国を食い物にするアメリカ
(2007/12/14)
ジョン パーキンス

商品詳細を見る



人気ブログランキングへ   

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 政治・経済

ねじめびわ茶
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
管理人

シス

Author:シス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
人気ブログランキングへ  
最新記事
リンク
ブログ記事内の検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
大地を守る会
PR
PR2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト