スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界各地で大洪水

カナダ洪水で死者、住宅被害も

(CNN) カナダのアルバータ州南部で発生している洪水の影響で21日、2人が死亡した。警察が発表した。住宅などにも被害が出ている。

アルバータ州のカルガリーでは雨などによる洪水の影響で、住民10万人が避難を余儀なくされる可能性があると、CNN系列のCTVが20日夜伝えていた。

カルガリーのエルボー川沿いの複数のエリアで避難命令が出され、一部地域では非常事態宣言もだされていた。

同国のハーパー首相は、ヘリコプターなどの軍資材の投入を表明し、「あらゆる可能な手段で支援する」と述べていた。

転載元:http://www.cnn.co.jp/world/35033725.html



インド北部で大規模洪水、死者150人か 増加必至の見方

(CNN) インド北部ウッタラカンド州などで20日までに大規模な洪水が発生、最大で住民ら150人が死亡、数万人規模が孤立状態に追い込まれる災害が起きた。

季節風(モンスーン)による例年より激しい雨が原因で、ネパールや中国と国境を接する同州の山間部では洪水で建物や車両、道路が押し流される被害が出ている。

被災地を上空から視察したシン同国首相は19日、洪水による犠牲者は推定102人としながらも、最終的にはかなり増える可能性があるとの懸念を示した。救援作業は悪天候に襲われて遅滞を強いられており、一部地区は依然浸水状態にある。被害の全容把握は難しい状態にある。

CNN系列局のCNNーIBNによると、ウッタラカンド州の地方行政当局者は、州内の死者は150人に達したと報告。しかし、洪水に襲われた一部の村落での状況が判明しておらず、犠牲者の推定数字は計算出来ないと述べた。同局によると、立ち往生を強いられている住民は7万人以上となっている。

シン首相によると、最大の被災地は多数のヒンドゥー教巡礼者を集める寺院があり、数世紀の歴史を持つケダルナート町。救援隊は19日、同町に入り、数百人規模の住民を安全地帯へ避難させた。寺院自体は無事だったが、周辺にある店舗や他の建物の被害は大きいという。

豪雨の被害は首都ニューデリーにも及んでおり、CNN-IBNによると市内を流れるヤムナ川の水位は2010年以降、最高を記録。首都の一部地区でも洪水被害があり、路上や店舗、民家への浸水が起きた。交通への影響も出ている。首都行政当局は、被災地の住民5000人以上を移動させた。

転載元:http://www.cnn.co.jp/world/35033659.html



フランス各地で悪天候、洪水で2人死亡

フランスは19日、各地で季節外れの暴風雨が猛威をふるい、南西部で鉄砲水のため70代の男女2人が死亡したほか、広範囲で大きな被害が出ている。

18日から豪雨が続く仏南西部では大規模な洪水が発生。安全上の理由から同日閉鎖されたルルド(Lourdes)にあるカトリックの聖地「ルルドの泉」は、19日も立ち入り禁止となった。一方、仏北部は激しい雷雨に見舞われ、首都パリ(Paris)近郊のオルリー空港(Orly airport)では19日午後、20分にわたって離着陸が一時中止された。

転載元:フランス各地で悪天候、洪水で2人死亡



欧州洪水、ハンガリーは最悪の事態回避 水位低下始まる

【6月10日 AFP】欧州中部に壊滅的な被害をもたらしている洪水でドナウ(Danube)川の水位が10日、過去最高記録を更新した。その後、川の水位は低下し始め、洪水対策に取り組んだハンガリーでは最悪の事態を回避した。

 ハンガリーの首都、ブダペスト(Budapest)のイシュトバン・タルロス(Istvan Tarlos)市長は10日午前、同国のオルバン・ビクトル(Viktor Orban)首相と合同で記者会見を開き、「壊滅的な状況の報告はない。事態は平常化しつつある」と述べた。

 欧州地域における過去10年間で最悪の被害をもたらした洪水だが、ハンガリーでは、ブダペストのみならず国内全域で死者、重傷者が出るのを回避することが出来た。

「ブダペストは、12日までに危険を脱するはずだ。洪水による死者、負傷者を出さないで済むことを見込んでいる」と、オルバン首相は語った。

 ブダペストのドナウ川の水位は9日夜、8.91メートルまで上昇し、過去最高記録を更新した。これまでの記録は2006年の8.6メートルだった。タルロス市長によると、ドナウ川の水位は10日未明から低下を始め、現地時間午前8時には8.88メートルまで低下した。

 自動車メーカーのスズキ(Suzuki)は、ブダペストの北65キロメートルのエステルゴム(Esztergom)にある自動車工場に従業員の多くが出勤できないため、10日は操業を停止すると述べた。11日に操業を再開するかどうかはまだ決まっていないという。

転載元:欧州洪水、ハンガリーは最悪の事態回避 水位低下始まる



本当に温暖化による影響なのか?大洪水の兆しに書いたが、やはり原因は太陽活動でしょ。そろそろヤバイということでは?あと何年持つのだろうか。今すぐ準備を始めないとな。大洪水と小氷期は一緒にやってくる・・・


(参考)









ナショナル ジオグラフィック 世界のどこでも生き残る 完全サバイバル術 自分を守る・家族を守る (ナショナルジオグラフィック)ナショナル ジオグラフィック 世界のどこでも生き残る 完全サバイバル術 自分を守る・家族を守る (ナショナルジオグラフィック)
(2011/08/25)
マイケル・S・スウィーニー

商品詳細を見る






スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 大洪水 洪水

グーグル(新興勢力)VS旧寡頭勢力

米グーグル、風船でネット接続実験 成層圏で中継

インターネット検索最大手の米グーグルは14日、直径15メートルの大型風船を利用したネット接続の実験を始めたと発表した。複数の風船を成層圏に浮かべ、ネット接続の中継拠点として使う。同社は米国で光回線の敷設を進めるなどネットの普及に力を入れており、新技術を通信網の整備が進んでいない地域向けに使いたい考えだ。

このほどニュージーランドで、太陽電池や通信設備を搭載した30個の風船を地表から約20キロメートル離れた成層圏まで飛ばした。成層圏は高度により風の向きが異なる性質がある。風船の高度を調整することで場所を制御し、一定の範囲内にとどめる。アンテナを設置した50世帯は風船を経由して地上の基地局に接続する。

この仕組みにより、現在の第3世代携帯電話と同等かそれ以上の接続速度を実現できるという。グーグルは「プロジェクト・ルーン」と呼ぶ取り組みについて「実験的な要素が強い技術で、実用化には時間がかかる」と説明している。将来的には天災で通信網が損傷した際の代替手段などとして使うことも見込んでいる。

(シリコンバレー=奥平和行)

転載元:米グーグル、風船でネット接続実験



グーグルは、全世界的規模で、ネットを普及させることに尽力している。すべての人々に世界中の情報を届けようと努力している。それに対してロックフェラーなどの旧寡頭勢力は、サイバー攻撃から国を守ることを大義名分として、サイバー監視を強化し、さらにネットの普及を阻止しようとしている。

グーグル(新興勢力)VS旧寡頭勢力

これも世界の裏側で行われている暗闘の一つである。



(参考)







一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)
(2009/07/18)
ジョージ・オーウェル

商品詳細を見る






テーマ : ITニュース
ジャンル : ニュース

tag : グーグル

アレックス・ジョーンズ!!お前もか!!

ajbermi.jpg


これは、ゴシップネタだが、陰謀ファンにとっては面白い情報なので記事にする。

今週のベンジャミン情報(http://benjaminfulford.net/)では、アレックス・ジョーンズデーヴィッド・アイクがロックフェラーの手先であるとして批判していた。

私は、それに驚いて、アレックス・ジョーンズについて海外サイトをちょっと調べてみた。どうやらマジらしい。

デーヴィッド・アイクがエージェントであることは前からわかっていた。なぜなら、陰謀団の本体がレプテリアンと主張してるから。これはどうみてもおかしい。そもそも宇宙人が地球を支配していると述べている時点で、ミスリードさせるエージェントだと思わないとダメ)

アレックス・ジョーンズのエージェント説であるが、ベンジャミン氏は、以下のサイトを参考にしたようである。

Is Alex Jones Linked To Zionist-Jew Bronfman?

簡単にまとめると、アレックス・ジョーンズはユダヤ系によってコントロールされているということ。例えば、奥さんはユダヤ人。会社の顧問弁護士もユダヤ人。カメラマンもユダヤ人。ラジオ番組の司会もユダヤ人。また、インフォウォーズにCMを出している会社もユダヤ人経営の会社。

ちなみにアレックス・ジョーンズの会社の顧問弁護士は、ブロンフマン一族が経営する会社の顧問弁護士でもあり、アレックス・ジョーンズがブロンフマン一族と裏で繋がっていることが、上記のサイトで指摘されている。

確かにアレックス・ジョーンズの証言を振り返ってみれば、彼はユダヤ批判をほとんどやって来なかった。陰謀情報は、いろいろと暴露してきたが、陰謀団を「NWO」という単語を使って誤魔化してきた。

実際、NWOの中核がユダヤ系によって占められていることは陰謀に関心がある者ならば、誰もが知っている。しかし、アレックス・ジョーンズは敢えて、それには触れて来なかった。そこは、やはり彼が奴らに金で飼われているからといえるだろう。


Alex_Jones_NY.jpeg

アレックス・ジョーンズ
「みなさん、私は研究をしてきた、イスラエルはこれらの[911]攻撃を実行できなかった。」


確かに、敵勢力(反抗者たち)にも自分らのエージェントを置くのは戦略的に考えれば、当然であり、別に不思議なことではない。敵勢力(反抗者たち)をコントロールして、自分たちの都合の良い形にもっていくには、敵勢力のトップに自分らの駒を置くのが最も効果的。 そういう意味では、アレックス・ジョーンズがエージェントであるというのは、納得である。

さらにアレックス・ジョーンズ以外にも、反社会的扇動家として有名なのが、デーヴィッド・アイク(陰謀論者)、ラッシュ・リンボー(ラジオ)、ロン・ポール(政治家)といった人達。彼らが潰されずに生き残り、逆にスターダムにのし上がっているのを考えれば、彼らも奴らの駒であると思われる(本物は潰されるか不人気)。


SMOF.jpg

(ラッシュ・リンボー&ロン・ポール)


まあ、資本主義を破壊するのが、奴らの目標なわけで、アレックス・ジョーンズを使って、アメリカ資本主義を叩くのも、奴らにとっては戦略の一つだろう。


(追記)
しかし、それにしてもガッガリだよ。個人的にはアレックス・ジョーンズは好きだったし、参考になる情報を提供してくれたのだが・・・とりあえず、今後は情報だけ取ればいいということだな。彼の背後関係を理解した上で、情報取得を行えば、翻弄されることはないだろう。

ちなみに以下の日本語サイトも同じ問題を取り上げている。

(さてはてメモ帳 Imagine & Think!)
http://satehate.exblog.jp/15766646/




(4名の容疑者)

アレックス・ジョーンズ(1974年2月11日 - )は、アメリカテキサス州オースティン在住のラジオ番組のホスト、俳優、映画製作者。トークラジオ番組The Alex Jones Showは全米60以上AM・FM局で放送され、YouTubeでのTheAlexJonesChannelは現在3億以上のビューワー数を誇る人気チャンネルである。


デイヴィッド・ヴォーン・アイク(1952年4月29日 - )はイギリスの著述家、陰謀論者。レスター生まれ。元サッカー選手。


ロナルド・アーネスト “ロン” ポール (1935年8月20日 - ) は、アメリカ合衆国の政治家。共和党所属でテキサス州選出の連邦下院議員である。


ラッシュ・ハドソン・リンボー三世(1951年1月12日 - )はアメリカ合衆国のトークラジオショーのホスト。ミズーリ州ケープジラード出身。米右派・タカ派の代表的ラジオパーソナリティの一人。


(その他)
マイケル・ムーアも怪しいんだよね。「華氏911」ではブッシュだけを批判。保守派潰しのエージェントとしか考えられん。


プロパガンダ―広告・政治宣伝のからくりを見抜くプロパガンダ―広告・政治宣伝のからくりを見抜く
(1998/11/01)
アンソニー プラトカニス、エリオット アロンソン 他

商品詳細を見る






テーマ : 伝えたい事
ジャンル :

tag : アレックス・ジョーンズ デーヴィッド・アイク

中国秘密警察

Potuswang.jpg

ビル・クリントンと王军(中国スパイ)



中国秘密警察は巨大な力を持ち、彼らは世界各国に進出しており、特に米国は完全に彼らによって篭絡されている。大統領クラスも彼らと協力しなければやっていけない。それほどの力を持っている。そして、アメリカのドンであるロックフェラーは彼らと同盟関係だし、互いに利益を共有している。実質的に米国支配層は反中ではなく、親中派ばかりで、全く信用できない。日米同盟など形だけである。もちろんペンタゴンに代表される米国の良き愛国者たちはそうでないが、一部の特権階級は日米同盟などいつでも破棄できると考えており、日本よりも中国を重視している。

この中国秘密警察は米国大手スーパーを使って、特にアーカンソーを拠点として全米に「禁断の実」を供給している。この事実は米国では秘かに話題になっているが、日本では全く話題にならない。中国秘密警察は米国内に浸透し、米国の特権階級すらも取り込んで着々と力をつけている。だから、米国は内部から食い破られていることは認識しておく必要がある。

毛沢東の片腕であった周恩来は「中国でやられたことをやり返す」と側近に洩らしたことがある。これは「禁断の実」を米国に広めて米国民を中毒にすることを意味していた。周恩来の計画はすでに実現しており、米国は香港から輸入されてくる「禁断の実」による中毒者でいっぱいだ。



(追記)
ビル・クリントンアーカンソー州ホープ出身。元米国大統領、元アーカンソー州知事。親父はウィンスロップ・ロックフェラー(1912-1973年)。ビル・クリントンはウィンスロップの隠し子。ウィンスロップはアーカンソー州知事であり、アーカンソー州の裏ボスでもあった。



Sherman H. Skolnick, Petitioner, V. Charles T. Martin et al. U.S. Supreme Court Transcript of Record with Supporting PleadingsSherman H. Skolnick, Petitioner, V. Charles T. Martin et al. U.S. Supreme Court Transcript of Record with Supporting Pleadings
(2011/10/29)
Peter S. Sarelas、Frank Glazer 他

商品詳細を見る


テーマ : 信じたくない現実についてのあれこれ
ジャンル :

tag : 中国 ビル・クリントン アーカンソー

死人に口無し

ツァルナエフを逮捕したFBI員が死亡

ボストン・マラソンのテロ事件の主犯とされるタメルラン・ツァルナエフを逮捕した2人のFBIの職員が5月17日死亡していたことが発覚した。事件はヴァージニア州の沿岸から12海里の地点で行われた演習でおきた。FBIの広報部が明らかにした。

公式的な声明では、特務員のクリストファー・ロレクとスチーヴィン・ショーがヘリコプターに乗って困難なレッスンを行っている最中に落下したとされている。ロスバルト通信によると、ふたりはヘリコプターの下に待機していた船へ縄を伝って降りる訓練をしていたが、何らかの理由でかなりの高度から下に落ちた。

4月15日ボストン市の中心部ではマラソンのゴールの付近で2回の爆発が起き、3人が死亡、260人以上が負傷した。米国政府はテロの主犯はタメルラン(26)、ジョハル(19)・ツァルナエフ兄弟だとの確信を強めている。

転載元:
http://japanese.ruvr.ru/2013_05_25/114220210/




これは本日知ったニュース。情報を知るのが遅れてしまった。まさか、こんなことになっていたとは・・・

アレックス・ジョーンズジョン・コールマン情報によれば、この二人はFBIの人質救命チーム(Hostage Rescue Team)に所属していたとのことで、この「人質救命チーム」が自作自演を行った実行部隊らしく、そのメンバー二人が訓練中に事故死した。どうもこの部隊は、過去においてオクラホマシティ連邦政府ビル爆破事件やブランチ・ダビディアン事件にも関与していたらしい。とにかくボストンテロは明らかに仕掛けがバレバレになったから、証拠隠滅の挙に出たのだろう。

そういえば、ビンラディン暗殺を実行した特殊部隊も、ヘリコプター事故で消されたよな?

やはり下手人は消える運命なのか・・・





FBI秘録FBI秘録
(2012/03/09)
ロナルド ケスラー

商品詳細を見る



テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

tag : テロ ボストン・マラソン FBI

ねじめびわ茶
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
管理人

シス

Author:シス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
人気ブログランキングへ  
最新記事
リンク
ブログ記事内の検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
大地を守る会
PR
PR2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト