スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エボラ感染疑いの囚人が病院から脱走 ウガンダ

エボラ  



エボラ感染疑いの囚人が病院から脱走 ウガンダ

ウガンダでエボラ感染疑惑の患者逃走、拡散の可能性


わざと逃がしたのか?そもそも、なぜ、囚人が感染していたのか、いろいろと疑問が残る。さて、エボラ出血熱の発生源は蝙蝠と言われている。蝙蝠といえば今、話題のバットマンだ。バットマン映画最終回の『ダークナイト・ライジング』はコロラド銃乱射事件でも話題になった。

バットマン映画の上映とエボラ発生が同じ時期に起こっており、あまりにもタイミングが良すぎる。バットマン(映画)はまだ観てないが、鑑賞者の証言によると、悪役が同時多発テロを起こし、囚人が野に放たれ、ゴッサムシティーが大混乱になるストーリーとのこと。囚人が放たれるところが、まるでウガンダの囚人脱走と似ている。

もし、エボラが世界的に感染拡大すれば、これはもう意図的であり、彼らの人口削減計画が始動したことを意味する。






<追記>
イエメン南部で自爆テロ、86人死傷 犠牲者増える恐れも

上記動画の33秒ではアメフト選手がボールを持って逃げるシーンがある。アメフト選手のナンバーは86である。本日は8月6日であり、上記のCNN報道では86名が死傷したことが報道されている。これはメッセージであろう。ゆえに、このテロも彼らによって演出されたことがわかる。というか、もともとこういった自爆テロは某機関が背後で操っている。



エボラ―殺人ウイルスが初めて人類を襲った日エボラ―殺人ウイルスが初めて人類を襲った日
(1995/10)
ウィリアム・T. クローズ

商品詳細を見る






人気ブログランキングへ   

関連記事

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

tag : エボラ

ねじめびわ茶
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
管理人

シス

Author:シス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
人気ブログランキングへ  
最新記事
リンク
ブログ記事内の検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
大地を守る会
PR
PR2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト