スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米コネティカット州の小学校で銃乱射事件




今回の事件も銃規制にもっていくための画策か?とにかく犯罪者がどんな薬を服用していたかを調べる必要あり。

(第一段階)銃乱射事件を多発させる(薬の蔓延と関係あり)
(第二段階)世論が銃規制を求める
(第三段階)銃規制法案が通過
(第四段階)全国規模で銃規制
(第五段階)銃保持者の摘発、監視体制強化
(第六段階)大混乱を惹起(恐慌でもウイルスでも何でもいい)
(第七段階)反乱者や暴徒を虐殺(人口調整)
(第八段階)NWO体制(強力な警察国家の誕生)

第七段階の時点で反乱者や暴徒が銃を保持してなければ、彼らを生かすも殺すも容易。人口調整も可能だし、強力な警察国家を作ることも可能。いつの世でもそうだが、支配者側は市民が武装し、刃向かって来るのを恐れる。




市民と武装  ―アメリカ合衆国における戦争と銃規制市民と武装 ―アメリカ合衆国における戦争と銃規制
(2004/06/29)
小熊 英二

商品詳細を見る



人気ブログランキングへ   

関連記事

テーマ : 国際ニュース
ジャンル : ニュース

ねじめびわ茶
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
管理人

シス

Author:シス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
人気ブログランキングへ  
最新記事
リンク
ブログ記事内の検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
大地を守る会
PR
PR2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト