スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺人ウイルスによる完全犯罪

裏稼業大事典 (ナックルズコミック)裏稼業大事典 (ナックルズコミック)
(2009/07/25)
漫画実話ナックルズ編集部

商品詳細を見る


コンビニで、面白そうな本が売っていたので、買ってしまった。出版社は大洋出版。あの「ナックルズ」を書いている出版社。闇系のネタばかり取り上げるナックルズ編集部が、この本を書いたようで、これが実に面白い。ほとんど都市伝説ネタばかりを集めているのだが・・・一部分、気になる箇所があったので、ちょっとだけ紹介する。


タイトル:私は殺人ウイルスを売っている。

某大学の研究者(准教授)が、欧米の製薬会社から、年10億円の研究費をもらって、殺人ウイルスを研究し、開発したという。

その研究者は、天才的な学者で、とんでもない殺人ウイルスを開発した。

(殺人ウイルスの特徴)
・致死率100%
・感染してから、1ヶ月後に死亡する
・感染は、皮膚に付着しても、飲み物に混ぜて飲んでも感染する
・ただし、人人感染はない
・感染後、数日は頭痛や眩暈、吐き気、それから一ヵ月後に脳溢血で死亡する
・このウイルスは目的を達成すると死滅するタイプ
・だから、死後、遺体を検査してもウイルスは検出されない

このような殺人ウイルスを開発したようだ。しかもこの殺人ウイルスは闇市場で高額で取引されているという。ある日、突然、有名な政治家や実業家が脳溢血で死んだとき、もしかして、これが使われたのかも知れない。



某検査技師に聞いたところ、

「未知のウイルスは、ウイルス検査では引っ掛からない。インフルエンザならば、インフルエンザを識別する検査をするわけで、未知のウイルスに関しては、それ専門の検査を確立し、実施しない限り、わからない。」



らせん [DVD]らせん [DVD]
(2005/03/02)
佐藤浩市、中谷美紀 他

商品詳細を見る






関連記事

テーマ : 都市伝説・噂話
ジャンル :

tag : ウイルス

ねじめびわ茶
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
管理人

シス

Author:シス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
人気ブログランキングへ  
最新記事
リンク
ブログ記事内の検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
大地を守る会
PR
PR2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト