スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックフェラーと米国食品医薬局とガン産業

ロックフェラー家がホメオパシーの医療を受けていることは有名だ。自分たちでドイツ医学を中心とした「薬物療法」、すなわち化学療法を広めておきながら、また、薬物療法以外の医学を潰しておきながら、自分たちはちゃっかりとホメオパシーの治療を受けている。

さらに、長生きしたいがために、裏で不老の研究まで行っている。いつまでも長生きして自分達の利権を維持したいがためにそのような研究に資金を出している。

デイビッド・ロックフェラーは、もうすぐ100歳に達しようとしているが、まだ生きている。なかなか死なない。このことからも、彼らが一般的な医療をやってないことがわかる。支配層で長生きする連中には何か裏がある。それは封印された医療や黒魔術(人身御供)といったものが関係していると思われる。


以下の動画は、どのようにしてロックフェラー家が、正しい医学を潰して、薬物医学を導入したかが説明されている。とても参考になるものである。





ちなみに私(管理人)は若い頃、薬学の学校に通っていたので、薬物の恐ろしさは十分に認識している。だから、現在の薬物療法には憤りを感じている。


人気ブログランキングへ  


医療殺戮―現代医学の巨悪の全貌医療殺戮―現代医学の巨悪の全貌
(1997/10)
ユースタス マリンズ

商品詳細を見る






関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : ロックフェラー 人口削減

ねじめびわ茶
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
管理人

シス

Author:シス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
人気ブログランキングへ  
最新記事
リンク
ブログ記事内の検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
大地を守る会
PR
PR2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト