スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康を望むなら、まずは食べ物を変えよ!!

世の中にありふれた食品は、危険な物質を多く含んでいる。それを食べながら、健康に成りたいと考えるのはアホである。自ら毒物を摂取しておきながら、なぜ、健康を望むのか。毒物を摂取する以上は、病気になるのは当然で、それで健康を望むなど笑止千万!

もし、本当に健康になりたいならば、まずは食べ物を変えなければならない。食べ物を変えずして、健康な体になるのは不可能。若い時は、コンビニ弁当などの変な食べ物を食べても健康を害することはないだろう。しかし、ある程度の年齢に達すれば、そうは行かない。食べ物を良質なものに変えない限り、病気にはなるし、即、病気にならなくても、いずれ「ガン」という致命的な病気を作り出すことになる。




img_processed_food.jpeg



ではそもそもどんな食品が危険なのか?

原材料としては、水道水、化学調味料、コーン油など。また、加工食品としては、カップラーメン、コンビニ弁当、レトルト食品など。飲料水としては、ペットボトル系のお茶、コーラ、炭酸飲料水など。菓子類としては原材料をチェック、特に「アスパルテーム」などの甘味料を含んでいるものは危険。また、食器としては、フライパンは要注意。コーティング素材にフッ素を使用してればダメ。

知らない人も多いだろうが、某製造会社のパンなどは危険な成分を使っている。それがコンビニで平然と売られている。その会社の社長は自分の製造した会社のパンを決して口にしない。

ではスーパーなどに売られている野菜はどうか?野菜や果物ならば問題ないと思っているひとが多い。特に国産ならば安全と思っている人がいる。国産の野菜を買って、それを調理する。そうすれば、健康に問題ないと考える。しかし、それが最大の落とし穴なのだ。

日本の農家がどんな農薬を使っているのか、調べたことがあるだろうか。調べればわかるが、日本の農家はネオニコチノイドと呼ばれる危険な農薬を使っている。これは神経系統に支障を来す農薬で、この農薬を使うことで、世界中で、ミツバチが消滅している。当然、人体にも影響がある。特に長期的に摂取し続けると何らかの症状が出てくる。

詳しくは以下を参考にして欲しい。

(ネオニコチノイド系農薬は使用中止にすべき)
http://doushiseirin.blog110.fc2.com/blog-entry-1641.html

ネオニコチノイドは果物や野菜などを育てる際に使われている。いちご、りんご、なし、ぶどう、スイカ、メロン、茶葉、トマト、きゅうり、キャベツ、ブロッコリー、ピーマン等々・・・



yasai2.jpeg




ネオニコチノイドの怖いところは、水溶性であること。水溶性だから土中に溶け込む。そのため、植物が土の養分と一緒にネオニコチノイドを根から吸収する。そして、根、茎、葉、果実、花、花粉、蜜にネオニコチノイドが行き渡る。だから、ネオニコチノイドを使って育てた果物や野菜は、いくら洗ってもダメ。内部から汚染されているから、水洗いは全く意味なし。



ネオニコチノイド



次にネオニコチノイドの具体的症例をピックアップしよう。


ネオニコチノイドの症例

(8歳男児の症例)
胸部苦悶。検尿したら青酸化合物(SCN)15.8ppm検出(基準値5ppm以下)。アセタミプリドの代謝産物が青酸化合物である。母親が健康のために毎日リンゴと梨を1個ずつ食べさせた。→リンゴ・梨禁止→約1カ月後正常に。

(3歳男児の症例)
ブドウ狩り。「「なんとか狩り」に行き、そこへ救急車が来たという話をよく聞きます。」翌日ブドウでジュースを作り飲む 3日後失禁・腹痛・動かない。6日後ADHD様症状(手がつけられない、暴れる)→果物やジュースを禁止→3日後症状無くなる

(14歳女性の症例)
頭痛・肩こり・動悸・短期記憶障害・不眠、物が2つに見える。眼科医より紹介。食事内容を書かせようとしても思い出せない。成績も最低。国産果物とお茶を毎日3回摂取。→果物とお茶禁止→クラスで一番に。

(25歳女性の症例)
イチゴ狩り食べ放題。4日後悪寒・頭痛・集中力低下・めまい・全身脱力・筋攣縮・不眠・咳・短期記憶喪失。

(57歳女性の症例)
ダンボール1箱のブドウを贈られ、3日かけて食べる。歩けなくなり来院(這ってきた)。心電図に異常あり。→1年3ケ月後自覚症状軽減。

(28歳女性の症例)
上記57歳女性の娘。全身かがむようにして全く歩けない状態。ブドウを食べた日から会社を休む。心電図異常と記憶障害・筋肉痛・腹痛・言葉が出てこない。父親に抱えられて来院。→1年半後働けるようになる。

(62歳男性の症例)
毎日濃く入れた緑茶を2杯ずつ朝晩飲み、リンゴを1個食べる。めまい・不整脈。→お茶の禁止→正常に

(71歳女性の症例)
リンゴと梨を毎日食べさせていた8歳男児の祖母。孫の病気の後、30何日間いちごを毎日食べた。全然歩けず、心電図めちゃくちゃ、脈拍181.→いちごの禁止→正常に

転載元:
ネオニコチノイド 「フリカケ」は放射性物質だけではない



これが現状である。しかし、このような現状を決してメディアは取り上げない。それは当然だ。スポンサーからの資金提供がストップするからだ。だから、取り上げたくても取り上げることができない。

こういった情報は、各自でネットを使って調べるしかない。自分で情報収集してチェックするしかない。待っていても情報は入ってこない。

こうやって見ていくと食べるものがなくなる。実際にそうだ。ほとんど食べるものがない。しかし、そう嘆く必要もない。まともな食材を扱っているお店は探せばいくらでもある。各自が、それを調べないから出てこないだけで、調べればいくらでもある。無農薬野菜を扱っている食品卸しは、探せばいくらでもある。










例えば『大地を守る会』の食材などはその代表だ。私自身も使っている食品会社で、ここのは全く問題なし。無農薬は当然のことながら、放射能チェックもやっているから、安心安全である。スーパーで買うよりは若干は高いが、それでも病気になって大金をはたくよりは、はるかにコスト安である。


【安心をお届けする、大地を守る会の宅配野菜】

おいしいオーガニック革命
 
カラダと大地のために、おいしく安心できるものを。

有機野菜にこだわり続けてきた、大地を守る会の野菜をご自宅までお届けいたします。 

送料無料で980円から

詳細はこちら ⇒
絶対お得!大地を守る会の「お試し野菜セット」 送料無料で980円から



ちなみにここの野菜は・・・ウマイ!!

最大な売りは健康維持のみならず、「ウマイ」こと。

ウマイ=ミネラル豊富。

農薬たっぷりの野菜や果物は、とにかく・・・マズイ!

当然だ。虫も殺すような野菜なのだから、まずくて当然。ミツバチが巣に帰れずに死んでしまうのだ。人間も食えば、同じく家に帰れず、線路に飛び込んで死んでしまうだろう。そういえば、最近、線路に飛び込む自殺者が多いが、もしやネオニコチノイドの副作用か?

それはさておき、とにかく健康を望む人は、食材を変えることからはじめなければならない。健康の第一歩は食べ物から。







関連記事

テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

tag : ネオニコチノイド 大地を守る会 無農薬野菜

ねじめびわ茶
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
管理人

シス

Author:シス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
人気ブログランキングへ  
最新記事
リンク
ブログ記事内の検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
大地を守る会
PR
PR2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト