スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【危険】人工甘味料スクラロース

コカコーラ・ゼロ


【原材料】
カラメル色素、酸味料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)、香料、カフェイン



アスパルテーム、スクラロースなどは人工甘味料として、あらゆるジュースやお菓子類に使用されている。この人工甘味料が、人体に有害であることがネット上で指摘されており、私自身も気になっている。というのは最近、毎日カフェオレを買って飲んでいたのたが、1日2本ペース。それを数ヶ月続けていたら、飲んでから、少しすると体調が悪くなることに気付いた。動悸が激しくなるのだ。おかしいと思って成分表をみたら、スクラロースが含まれていた。

アスパルテームの危険性に関しては多くの人が知っていると思う。しかし、スクラロースの危険性はあまり知られてない。私自身もスクラロースに関しては最初は無知であった。

そこで、スクラロースに関して調べてみると・・・・

(某ブログ)
「スクラロースの分子には塩素がついています。塩素は人間が摂取した場合、害があることが証明されているので毒です。」

「コカコーラゼロに入っている人工甘味料のスクラロースには、重金属、メタノール、砒素が含まれているのです。」


こんなのが見つかった。


これはヤバそうだ!

さらに調べてみると「しんぶん赤旗」にとんでもない記事があった。


厚労省、基準に反映せず
人工甘味料スクラロース
動物試験9例中4例で流産
井上美代参院議員「審査やり直しを」



ガムや清涼飲料、砂糖代替品の人工甘味料スクラロース(英国テイトアンドライル社開発)は、試験動物の半数近くが流産をおこしていながら、下痢によるものとして食品への使用基準に反映されていないことがわかりました。日本共産党の井上美代参院議員が厚生労働省に安全審査の経緯をただした結果、明らかになったもの。同議員は安全審査やり直しを要求しています。

同省食品保健部基準課によると、動物試験の九例中四例に下痢による流産が発生。しかし、「スクラロースの使用基準には流産の評価はされていない」といいます。スクラロースが下痢をおこすことは「食品の表示欄などに、お腹がゆるくなることがあるという注意書きがつけられている」(同省基準課)といいます。しかし、食品の表示に動物実験でわかった流産への注意喚起はされていません。

スクラロースをめぐっては、高温加熱で有害な塩化水素ガスが発生するのに、厚労省がその危険性を評価していなかった問題が、五月下旬の井上議員の国会質問で判明。欧州連合(EU)ではスクラロースの食品添加物認可の手続きが最終段階で三年以上もストップしています。

井上議員は「妊娠した女性が下痢をおこせば、子宮にも悪影響をあたえる。メーカーのデータだけでなく、独自の試験もおこなって、ちゃんと安全審査のやりなおしをおこなうべきだ」と、抜本的な食品添加物認可の再検討を求めています。



「なぜ急ぐ?」――審議で繰り返し疑問

人工甘味料スクラロースの評価は、厚生省食品衛生調査会(当時)が一九九八年から九九年にかけて、メーカー提出資料で、使用基準を決定しました。これによると、生菓子などで一キロ?当たり一・八?(チューインガム同二・六?)、ジャム同一?、砂糖代替品同十二?などが使用上限とされています。

スクラロースの毒性(動物)試験では、九例中四例の流産が発生。九八年十二月十八日の毒性・添加物合同部会の審議議事録によると、委員が「これ(九例中四例の流産)をどう評価したかということがない」と疑問を出しました。

部会長は「下痢によって妊娠中、特に強い影響があったんであろう」「九例中四例の死亡も、…通常では死に至らないものであっても、それが大きく影響して死に至ったんではないか」と説明しましたが、流産のリスク評価はおこなわれていません。

九九年五月二十四日の審議でも、委員から「コーデックス(注、食品の国際規格を決める国際機関)でもまだ結論がでていない甘味料だ」「なぜこんなに急ぐのか」と重ねてスクラロースへの疑問が出されました。


スクラロース:砂糖の六百倍の甘味がある「ノンカロリー」人工甘味料として、ガムや清涼飲料、菓子、砂糖代替食品などに使われています。砂糖を原料にして、百?中二十二・六?も塩素を含んだ有機塩素化合物。消化されずに体外に排出されます。日本では、天然甘味料ステビアにかわるものとして、使用量が三年間で三倍にはねあがっています。

転載元:
2003年6月23日(月)「しんぶん赤旗」




下痢で流産するらしい。というか、すでに下痢する時点でおかしい。下痢するということは体内に毒物が入ったからで、下痢は毒物を体外に排出しようとする自然な反応。

しかし、問題はどの程度で致死量に達するかである。スクラロースは一体どれだけ摂取すれば死ぬのか?そこで、さらに調べてみた。




毒性学には物質の毒性を表す基準が色々あるんだが、食品の場合は一日摂取許容量(ADI)という数値がよく使われる。毒性が出なくなったことが実験的に確認された量(NOAEL)の1/100という数値で、安全性を示す基準になってる。

アスパルテームの場合、ADIは40mg/kg/日と言われてる。アセスルファムカリウムで15mg/kg/日、スクラロースも15mg/kg/日でアスパルテームより3倍ぐらい毒性が高いということになる。

ところで、市販のパルスイートの小袋に入ってるアスパルテームの量は、スティック1本につき15mgだって知ってるか? 計算すればわかるが、体重50kgの成人の場合、アスパルテームはパルスート133本を飲むとADIに達する。

一方で、パルスイートなどを入れるコーヒーに含まれるカフェインなんだが、これもやはり神経毒性があることで有名な物質だな。致死量は200mg/kgだが、コーヒーに含まれているカフェインの量は体重50kgの人が約100杯飲むと致死量に達する。

パルスイートは130本飲んでも毒性が出ない量の1/100にしかならないのに、コーヒーのカフェインはたった100杯で致死量だ。大変だ! コーヒーの方がアスパルテームよりはるかに危険じゃないか! さらに、紅茶や日本茶にはもっと多くのカフェインが含まれる! こんな危険な食べ物が禁止にならないなんて、企業からの圧力に違いない!


※ LD50 人間(60kg)に換算
LD50は同一条件でラットなどに摂取させて半数が死ぬ量。

砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1800g
ブドウ糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1500g
グルタミン酸ナトリウム(化学調味料)972g
ソルビン酸(防腐剤)・・・・・・・・・・・630g
アルコール(エタノール)・・・・・・・・・・420g
クエン酸・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・420g
アスパルテーム・・・・・・・・・・・・・・・300g
食塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・240g
ビタミンB1・・・・・・・・・・・・・・・・・・180g
アスピリン(医薬品)・・・・・・・・・・・・45g
酢酸(酢の主成分)・・・・・・・・・・・18g
カフェイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12g
DDT(殺虫剤)・・・・・・・・・・・・・・・6.78g
カプロサイシン(唐辛子の辛味)・・・・3.9g
ニコチン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3g

量が少ないものほど、毒性が強い。

タバコ、キムチ、コーヒー、寿司、も販売禁止にする必要がありそうです。アスパルテームより毒性が強い上に、摂取量は比較にならないほど多いので。

転載元:
人工甘味料のアスパルテームは身体に有害だとして有名ですが、その他のアセスルフ...



(まとめ)
・アスパルテームやスクラロースよりもカフェインの方が毒性が強い
・だから、それほど過敏になる必要はない
・コーラを飲んだ場合、人工甘味料よりカフェイン中毒に注意
・LD50に関して、アスパルテームで300gであれば、スクラロースは100g(スクラロースはアスパルテームの3倍、毒性が強い)


そこで、今度はカフェイン中毒について調べてみると・・・・

カフェイン中毒:心悸亢進、不整脈、胃腸障害、顔面紅潮、不眠、神経質、落ち着かない、興奮しやすい、筋肉のケイレン、緊張しやすい、頻尿、精神的な焦燥感、疲労を感じない、とりとめのない考えや会話
(参考:
http://www.naoru.com/kafeinn.htm

というわけで、カフェオレを飲んで起こる動悸はどうやらカフェインが原因だったようだ。ちょっとホッとしたが、犯人がカフェインだからといって、スクラロースの安全性には疑問に思っている。




スクラロース1kgスクラロース1kg
()
リッチパウダー

商品詳細を見る


関連記事

テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

tag : 人工甘味料 スクラロース

ねじめびわ茶
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
管理人

シス

Author:シス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
人気ブログランキングへ  
最新記事
リンク
ブログ記事内の検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
大地を守る会
PR
PR2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト