スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖の精神病院(宇都宮病院事件)

宇都宮病院事件

宇都宮病院事件とは、1983年(昭和58年)に、栃木県宇都宮市にある精神科病院報徳会宇都宮病院で、看護職員らの暴行によって、患者2名が死亡した事件である。

宇都宮病院は、他の精神科病院で対応に苦慮する粗暴な患者を受け入れてきた病院であったが、事件以前から「看護師に診療を行わせる」「患者の虐待」「作業療法と称して院長一族の企業で働かせる」「病院裏の畑で農作業に従事させ収穫物を職員に転売する」「ベッド数を上回る患者を入院させる」「死亡した患者を違法に解剖する」などの違法行為が行われていた。1983年4月、食事の内容に不満を漏らした入院患者が看護職員に金属パイプで約20分にわたって乱打され、約4時間後に死亡した。また同年12月にも見舞いに来た知人に病院の現状を訴えた別の患者が職員らに殴られ、翌日に急死した。






精神病院で日常的に体罰やクスリ漬けが横行しているのは、精神病患者を奴隷化するのみならず、既得権益を脅かす危険人物を廃人にするためであろう。

危険人物が刑務所に行くことは稀と思われる。多くは精神病院にぶち込まれる。危険人物の定義は敢えて説明しない。各自で読み取って欲しい。

それにしても、宇都宮病院事件は30年前の事件だが、今でも似たようなことは各地の精神病院で横行しているだろう。言うことを聞かない患者を暴力で言うことを聞かすのは、日常茶飯事と見られる。

(精神科患者さんを暴力で制圧するのって駄目だと思うのですが・・・)
http://nayami.tabine.net/ns/001646.html

それにしても精神病院は怖い。刑務所よりもヤバイ。ほとんど拷問施設といえる。




黒沢 清監督 推薦 恐怖の精神病院 [DVD]黒沢 清監督 推薦 恐怖の精神病院 [DVD]
(2010/09/24)
ボリス・カーロフ

商品詳細を見る


関連記事

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

tag : 精神病院 宇都宮病院事件

ねじめびわ茶
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
管理人

シス

Author:シス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
人気ブログランキングへ  
最新記事
リンク
ブログ記事内の検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
大地を守る会
PR
PR2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト