スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エボラ熱感染者に治験薬「ナノシルバー」投与へ=ナイジェリア

エボラ熱感染者に治験薬「ナノシルバー」投与へ=ナイジェリア
2014 年 8 月 15 日 10:38 JST

 ナイジェリアのチュクウ保健相は14日、同国最大の都市ラゴスにいるエボラ出血熱患者に対して「ナノシルバー」と呼ばれる治験薬を使った治療を行うと述べた。西アフリカの数カ国で発生しているエボラ出血熱に新たな治験薬が使われることになる。

 チュクウ保健相は、この薬がナイジェリアの科学者から届くとしながらも、その名前は明らかにしなかった。薬は現在ラゴスに向かっており、陽性反応が出たナイジェリア人8人に投与されるという。

 世界保健機関(WHO)は今週、少なくとも1069人が死亡したエボラ熱の発生をコントロールするのが難しいことから、実験段階の薬品の費用を容認すると発表した。いくつかの薬品やワクチンが開発されているものの、ヒトを対象とする臨床試験(治験)で安全性が確認されていない。

 米国は14日、現地の医療施設がウイルスで汚染されているとして、シエラレオネの大使館職員の家族の退避に乗りだした。リベリアでも先週、同様の措置が取られている。同省はこれらの措置が「十分な注意」を意味するとし、西アフリカで公衆衛生の危機がエスカレートしていると強調した。

 WHOは、この病気はナイジェリアでは封じ込められているようだが、「他の場所ではしばらく発生が続くと予想される」としている。

 リベリア政府は、先にエボラに感染した2人の米国人に投与されたた治験薬「ZMapp(ジーマップ)」3クール分を発注した。この薬は世界的に数が限られており、どのような患者にどのような治療をするかが議論を呼んでいる。

 ナイジェリア当局はナノシルバーに期待しているが、この薬に関してはほとんど知られていない。同国の感染症専門家Simon Agwale博士は、ナノシルバーはウイルス、細菌、寄生虫に効果があることが確かめられているとし、エボラ患者に対する「効果がある可能性もある」と述べた。

 エボラの発生は西アフリカに大混乱を引き起こしており、犠牲者のほとんどはギニア、リベリア、シエラレオネに集中している。ナイジェリアとコートジボワールは病気が発生した国からなどの航空便を制限し、ザンビアは感染国からの渡航を禁止している。

 ケニア航空は14日、西アフリカの状況を検討した結果、同地域への飛行を続けていると発表した。WHOと緊密に連絡を取り合っており、状況を見守っていくとしている。同社はWHO、航空業界規制当局、それに専門家と協議したあと、空の旅による拡散のリスクは「最小限」だとの結論に至った。

 WHOは、ケニアは輸送のハブであるため、同国でエボラが広まるリスクは高いとしている。ただ、感染地域への観光客やビジネスマンが感染するリスクは「非常に低い」とし、感染が感染者の体液や血液に直接触れることで起き、空気感染はしないことにが一因だと説明している。

 大韓航空  003490.SE -0.26% は同日、エボラウイルス拡散への懸念から、週3往復していたナイロビ便の運航を停止すると発表した。この路線の収益状況には無関係だとしながらも、1便当たりの旅客数はすぐには確認できないとしている。

転載元:
エボラ熱感染者に治験薬「ナノシルバー」投与へ=ナイジェリア



ナノシルバーは、ジーマップなど他のエボラワクチンに比べれば安価で、しかも簡単に大量生産できるから、もし、これで治療効果を発揮すれば、エボラ封じ込めは、ナノシルバーだけで対処可能になるだろう。

それにしても、ナイジェリア政府は柔軟な頭を持っている。ナノシルバーに期待を寄せるとは・・・

ちなみにナノシルバーは米FDAには認められておらず、マスコミなどは「ナノシルバーは偽治療薬」として喧伝している。しかしながら、エボラに効果があるジーマップが普及するまでは、かなりの時間を要するわけで、その間にたくさんの感染者が死ぬ。だから、感染を防ぐ可能性があるものなら、ナノシルバーだろうと何だろうとチャレンジすべきで、FDAやWHOに認められているかどうかで、判断し、何も手を打たないのはアホである。

とにかく可能性があるものは何でもやってみる。実際、ジーマップも元は未承認薬であり、効果が実証されてないのに、エボラに感染した医師に投与。投与して成果があったので、急遽、ジーマップはエボラワクチンとして認められた。

ところで、ナノシルバーに関しては飲用可能なものは、日本では売られていない。海外ならば手に入るようだ。


(参考)
▼エボラ対策にはナノシルバー??▼
http://doushiseirin.blog110.fc2.com/blog-entry-1833.html


【お子様にも安心】コロイダルシルバー59ml 【医師推奨商品】【ドクターズサプリメント】(海外直送品)【お子様にも安心】コロイダルシルバー59ml 【医師推奨商品】【ドクターズサプリメント】(海外直送品)
()
SOVEREIGN SILVER

商品詳細を見る




それにしても、エボラ死者数だが、過去の統計と合わせて考えてみると、1ヶ月ごとに2倍ずつ増えている。
本日のニュースによれば、死者数は2000人。
ということは、10月は4000人、11月は8000人、12月16000人、15年1月32000人・・・
この計算で行くと、2016年代には、地球規模に拡散し、人類が死滅。
まあ、それはないだろうが。







関連記事

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

tag : ナノシルバー エボラ ワクチン

ねじめびわ茶
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
管理人

シス

Author:シス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
人気ブログランキングへ  
最新記事
リンク
ブログ記事内の検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
大地を守る会
PR
PR2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト