スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と知らない海水浴&海洋深層水の健康効果

意外と知らない海水浴の健康効果 / 性欲アップや美肌効果など

いむあ / 2013年8月13日

kaisuiyoku.jpg


夏といえば海水浴! 照りつける太陽の下、海に飛び込んだ時の爽快感は最高である。すでに今夏、一度や二度は海水浴に行った人も多いはずだ。

そんな大人気の海水浴だが、実は楽しかったり気持ちいいだけではなかった。これまでに行われてきた数々の研究によって、「海水浴は健康上のメリットがある」ということが判明しているのだ。知られざる海水浴の健康効果は、主に以下の3つである。

・海水浴で免疫力アップ
チェコでの研究によると、海水浴を週に3回している人は、そうでない人と比べ、白血球の数が圧倒的に多いと発表されている。これは、「冷たい水に定期的に入る事で免疫システムを刺激しているから」なのだそうだ。

・海水浴で性欲アップ
冷たい海水で泳ぐと、男性ホルモン(テストステロン)と女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が増えるという研究発表がある。テストロンには性欲を高める作用があるため、海水浴は性欲アップにつながるのだ。

・海水浴で美肌効果 / 肌トラブルにも効果的
海水に含まれるマグネシウムは肌の保湿効果を高めてくれるらしい。また、海水に含まれる塩や塩化カリウムなどが乾癬(かんせん)や湿疹といった肌のトラブルにも効果的だそうだ。

その他にも、海水浴は花粉症を軽減してくれたり、血流を良くしてくれたりと、数多くの健康効果が報告されている。これなら毎日でも海水浴に行きたいものだ。定期的な海水浴こそが、夏を健康的に過ごす秘訣なのかも知れない。

参照元:Mail Online(英語)
執筆:いむあ

転載元:
意外と知らない海水浴の健康効果 / 性欲アップや美肌効果など



チェコでの研究によると、海水浴を週に3回している人は、そうでない人と比べ、白血球の数が圧倒的に多いと発表されている。これは、「冷たい水に定期的に入る事で免疫システムを刺激しているから」とのことだが、それだけではないだろう。

海は生命の淵源。陸上の生物は海から上がってきた。海にはすべてを生み出す力があり、多様な生命進化の過程で、海がもたらした奇跡は、計り知れない。その生命力が宿る海に浸かるということは、当然のことながら、身体の健康面にも大きな影響を与えるだろう。(「気」を研究している人ならば、それは理解できる。海に入ることで、身体の気が活性化し、気のめぐりが良くなることは、すぐに感知できるはず。)


(砂浴療法)

海辺の砂浜にも生命力が宿っている。民間療法の中には、身体を砂浜に埋もれる健康療法も存在する。砂浴療法といって、海のエネルギーと太陽のエネルギーが充填された海岸の砂に、身体を埋める治療法である。これにより、新陳代謝が活発になり、身体内にため込んだ毒素が皮膚の毛穴から排毒されるのだ。


(海洋深層水)

海水浴や砂浴療法だけでなく、海水を飲む療法もある。当然、海水をそのまま飲むことはできない。塩分濃度が高すぎて飲みすぎれば死んでしまう。しかし、海水には生命力が溢れていることは事実で、海水を濾過して、ミネラルウォーターとして飲用できれば、それは可能。

特に海洋深層水を濾過した水は、身体に覿面に効く。海洋深層水とは、世界の海を2000年かけて巡った水であり、一般の天然水(山の水は雨が降って地下にもぐり、地下水をくみ上げる間、長くても数百年)に比べれば、その長大な時間に蓄積されたパワーは、計り知れない。

世間には多くのミネラルウォーターが売られているが、玉石混交としており、良いものもあれば、悪いものも存在する。悪いもの中には、海外の某メーカーがある。コンビニでも売られているもので、あれはヤバイ。このことは、あまり知られていない。これ以上の説明は、営業妨害になるので追求しないが、それだけ怪しいものも存在するということ。

とにかくミネラルウォーターの中で、一番良いのは、海洋深層水である。これは栄養学の視点だけで述べているのではなく、人間の身体を巡る「気の充実」という視点でも述べている。

特に海洋深層水の中で、もっとも良い水は、以下の業者が販売している水だろう。ここは赤穂化成が作っている水で、特に硬度の高い水ほど、その効果は大きい。

こちら ⇒ 
海洋深層水「天海の水」3種類お試しセット






赤穂の海洋深層水とは?

「海洋深層水」とは、文字通り、深海の水であり、グリーンランド周辺で塩分濃度差によって生じた「プルーム」と呼ばれる垂直に沈む海流が始まりで、その海流は、深いところで4000mの深海にまで達します。北大西洋で沈んだ水は、2000年という気の遠くなるような年月をかけて、一度も大気と接することなく深海を巡り、北太平洋にまでたどり着くのです。その一部が高知県室戸市沖で湧昇流として姿を現すのです。豊富なミネラル成分をバランスよく含んだ「海洋深層水」は「母なる海」の言葉通り人間の体液にきわめて近い水といえます。



天海の水とは?

海の深層水「天海の水」(製造元 赤穂化成株式会社)は、科学技術庁が海洋深層水の研究と開発のモデル地区に 指定した高知県室戸市の沖合いから取水した「海洋深層水」を原料としています。 添加物はいっさい加えず、飲みやすさを考えて「硬度」だけを調整しました。 例えば、「硬度1000」タイプなら、1日コップ2杯程度で、必須ミネラルはもちろん、 現代人に不足しているといわれるマグネシウム100mgを補うことができます。

海の深層水「天海の水」は体に 必要なミネラルをバランスよく含む水。「健康飲料」として毎日お飲みになることをお勧めします。現在、硬度250と硬度1000は健康に役立つ水として、高知大学 医学部と共同研究を進めています。

参考:赤穂化成HP








関連記事

テーマ : 美と健康!
ジャンル : 心と身体

tag : 海洋深層水 赤穂化成 天海の水

ねじめびわ茶
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
管理人

シス

Author:シス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
人気ブログランキングへ  
最新記事
リンク
ブログ記事内の検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
大地を守る会
PR
PR2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト