スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一流アスリートが「朝食を食べない」理由

一流アスリートが「朝食を食べない」理由。
実践したら、なぜかわかった



スポーツ業界で働くようになって12年。これまでいろんな選手たちの食生活を覗いてきたが、最近になってひとつ気づいたことがある。

それは、私のまわりには「朝ごはんをしっかり食べないアスリート」が多いということだ。しかも、名前は出せないが、誰でも知っているようなトップアスリートばかりだ。彼らの朝食は、思わず「そんなんでパワー出ます?」と聞きたくなるようなメニューなのだ。



朝は“排泄のための時間”らしい

多くの人は、親や学校の先生に「朝ごはんはしっかり食べなさい」と言われて育ってきたかと思う。

私自身も、「朝ごはんをしっかり食べないと力が出ないし、脳もちゃんと働かなくなって授業に集中できないよ」と教えられた記憶がある。ところが、だ。

体が資本のプロアスリートたるもの、当然しっかり朝食をとっているのだろう…と思いきや、いざ聞いてみると「青汁だけ」「ヨーグルトとフルーツだけ」「野菜ジュースだけ」「水だけ飲んで食べない」といった驚きの回答が。つまり、ほとんど食べていないのだ。(もちろん、昼と夜はその競技の特性を踏まえた栄養バランスの食事をきちんと摂っている。)

ある30代後半のベテランアスリートは「朝は体にとって排泄のための時間だから、消化器の負担を少なくするためにあまり食べないほうがいいと専属の栄養士に指導された」と言っていた。

また、別のアスリートは「試合後(夜)にたくさん食べるので朝は内臓を休ませる」ために朝はほとんど食べないのだという。


集中力アップ&体重キープでいいこと尽くめ

朝ごはんはしっかり食べるべき。朝食べないと力も出ないし頭も回らない。そう信じてきたのだが、トップアスリートたちがここまで朝ごはんを食べないので、私も試しに実践してみることにした。

今までは、朝は白いごはん一杯、お味噌汁一杯、簡単なおかずを一、二品とごく一般的な和朝食をとっていたが、それを「お水とリンゴ酢のみ」「ヨーグルトのみ」「青汁+豆乳を一杯」「フルーツのみ」などに替えてみた。

それによって何が起こったかというと、まず驚くことに、体調がすこぶるいいのである。朝ごはんを食べないと頭が回らないと思い込んでいたが、朝ごはんを軽めにしたほうが集中力もアップして原稿の進み具合がいい。

そして、以前は夜の食事会が続くとそれにともなって体重が徐々に増えていったが、朝ごはんを食べなければ前の晩に食べ過ぎてもだいたい一日で食べ過ぎ分をリセットできる(ような気がする)。そのおかげで、無理しなくても体重をキープできているのだ。

さらに、「朝は排泄の時間」と聞いていたように、朝食を食べないことで内臓の動きを排泄器官だけに集中させてあげることができるせいか、お通じも非常によい。ついでに、食費を多少カットできるというメリットもあったりする。

これらはあくまで私の個人的な実感だが、アスリートたちが朝食をあまり食べない理由を自分なりに理解することができたように思う。ただし、何事も人によるため、すべての人におすすめするわけではない。

「三食ちゃんと食べなくてはいけない」「朝ごはんはしっかり食べたほうがいい」「おなかいっぱい食べると元気が出る」というのは、もしかしたら体の本来の声とは違うのかもしれない。今回の体当たり実験を通してそんなことを感じている。

転載元:
一流アスリートが「朝食を食べない」理由。 実践したら、なぜかわかった



朝は排泄の時間というのは、参考になる。
私は、朝食を抜くだけでなく、夜にしか食事を摂らないという1日1食法を実践したことがある。それを3ヶ月以上実践したが、その際の効果として、

・集中力が持続する
・体重が8キロぐらい減る(←デブから脱却)
・睡眠時間が短くなる(←本を読む時間が取れる)
・食費が減る(←かなりコストカットできる)

という効果を体験した。

ちなみにカロリー不足にはなるが、だからといって衰弱するわけでもなく、病気になるわけでもない。体重は激減するが、体調が悪くなるわけではない。また、仕事の能率も下がらない。

変なサプリやダイエット運動に取り組むよりも低コストで実践できる。
読者の方々も、ぜひ、実践してみてはどうか?

かなりお勧めです。

ただし、やる以上は、夜食は、なるべく外食で偏食するのではなく、栄養がしっかり取れる食事をするのがコツ。発芽玄米、天然水、根野菜、大豆など、また、魚や肉もしっかりと摂る方が良いです。力が湧いてくる。

外食だと栄養バランスが崩れているし、そもそも栄養が足りないので、1日1食法を実践する場合は駄目。外食する場合は、手作り系の定食屋で食うこと。ラーメンやファミレスは禁止。

ちなみに1日3食摂っていると早死にするね。それは直感的にわかった。3食摂るということは24時間内臓が消化活動で動きっぱなし。内臓も消耗品だから使い過ぎるとガタがくる。だから、なるべく使わない方が内臓も長持ちし、長寿に繋がると思う。






奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)
(2001/12)
甲田 光雄

商品詳細を見る



関連記事

テーマ : 生活習慣病・健康・ダイエット・食育
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 1日1食法 ダイエット

ねじめびわ茶
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
管理人

シス

Author:シス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
人気ブログランキングへ  
最新記事
リンク
ブログ記事内の検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
大地を守る会
PR
PR2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト