スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11,11,11

明日は2011年11月11日である。11が重なる不吉な日。海外では何か起こるのでないか?テロが起こるのではないか?といった情報が飛び交っている。ただし、真相は謎である。そこで面白そうなネタだけを拾ってみた。


★11,11,11に何が起こるのか?

ダムが決壊すると警告している動画。以下、参考までに。




★フーバーダムとは?

フーバーダムは、アメリカ合衆国の多目的ダム。アリゾナ州とネバダ州の州境に位置するコロラド川のブラック峡谷にある。フーバーダムは1931年に着工し、1936年に竣工した。ルーズベルト大統領のニューディール政策の一環として建設されたとの話もある。建設当時の名称はボールダーダムだったが、1947年に建設当時の大統領ハーバート・フーヴァーにちなんで改称された。

型式は重力式アーチダム、高さ221m、長さ379mで、ダム湖はミード湖と呼ばれ、貯水量は約400億トン。日本には約2,500基のダムがあるが、それらの貯水量の合計は250億トン程度である。日本最大の湖である琵琶湖の貯水量でも280億トン程度である。フーバーダムで発電された電力は、カリフォルニア州、アリゾナ州、そしてカジノで世界的に有名なラスベガス(ダムの北西48kmと近い)などに供給されている。

フーバーダム



★フーバーダムに存在する謎のモニュメント

フーバーダムには以下のモニュメントがある。ここには「海から生まれる新人種」の話が書かれてあり、意味不明である。ちなみにこの海面から上半身を出してる人間の顔を削除してみると、ちょうど二本の角が生えた悪魔に見えるとのことだ。手が角に相当する。また両脇の柱が「11、11」に見える。ちょっと無理があるかな?

died.jpg

半身を海面から出ているということは、新人種とは「半神半人」という意味だな。



★仄めかし映画か?

311東日本大震災では「ロサンゼルス決戦」が仄めかし映画として有名になったが、今度は「インモータルズ」である。2011年11月11日に全世界で公開される。以下は予告編だが2分14秒が必見。




<オマケ①>



<オマケ②>
ダム決壊


さて、明日は何が起こるのか?単なる仄めかしで終わるのか?それとも本当に大地震・大洪水が起こるのか?明日になればわかるだろう。ただし、ここまで情報が公開されると何も起きないし、起こせないだろう。


<追記>
まさかと思うが、311東日本大震災が人工地震であることがバレて、しかも映画「ロサンゼルス決戦」が予告映画として脚光を浴びたので、敢えて情報だけ拡散させて今回は何もせず、311人工地震説も「ロサンゼルス決戦」予告説もデマとして片付けてしまう算段ではないだろうか。もし、そうならば手が込んでる。ちなみにイルミナティカードには「ダム決壊カード」はない。


人気ブログランキングへ



関連記事

テーマ : 都市伝説・噂話
ジャンル :

ねじめびわ茶
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
管理人

シス

Author:シス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
人気ブログランキングへ  
最新記事
リンク
ブログ記事内の検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
大地を守る会
PR
PR2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト